ページの先頭です
ページ内移動用のリンクです
サイト内共通メニューへ移動します
本文へ移動します


ここからサイト内共通メニューです
サイト内共通メニューをスキップしてサイトの現在地表示へ移動します

サイトの現在地を表示します
サイトの現在地表示をスキップして本文へ移動します


グループシナジー

 

液晶ディスプレイ用光学フィルムの安定供給・品質向上を通じてLCD産業の発展に貢献

富士フイルムオプトマテリアルズは、液晶ディスプレイ用光学フィルムの生産会社として、偏光板保護フィルム「フジタック」や視野角拡大フィルム「WV(WideView(ワイドビュー))フィルム」を生産しております。
これらのフィルム製造技術は富士フイルムが写真用フィルムとともに長年蓄積してきたものですが、私たちはLCD産業の発展に応えるべくその技術にさらに磨きをかけ進化させています。
今後も富士フイルムと連携して、フジタックとWVフィルムの安定供給と品質向上を通じてLCD産業に貢献してまいります。

[図]液晶ディスプレイ用光学フィルムの安定供給・品質向上を通じてLCD産業の発展に貢献

関連情報

富士フイルムグループを統括する持株会社です。

富士フイルムグループのイメージングソリューション、インフォメーションソリューションをリードする事業会社。


ここからフッターです

ページの終わりです
ページの先頭へ戻る